三沢基地航空祭2015 開催レポート

2015年9月13日に開催された青森県 航空自衛隊/アメリカ空軍 三沢基地航空祭の様子です。あいにくの天気で、ブルーインパルスの展示飛行は中止。皆様B-52で雨宿りという事態になりました。

行き方

前日に三沢空港へ到着。八戸のホテルに宿泊しました。朝6時、三沢駅から青い森鉄道で三沢駅を目指します。

朝6時半ごろ、三沢駅前の基地行きシャトルバスの列に並びます。

10分ほどで基地のゲート前に到着。長い列がすでにできていました。

入場

7時20分ごろ、ゲートから入場。ゲートからエプロンまで20分ほど歩きます。

途中退役したF-16やF-1、基地内のスーパーマーケットがあります。

地上展示

20分ほど歩いてエプロンに到着。地上展示の機体を眺めます。

アメリカ海兵隊のMV-22オスプレイ

アメリカ空軍のA-10。在韓米軍の機体。韓国のオサンから。

オーストラリア軍のC-130

オーストラリアのC-27Jスパルタン

アメリカ空軍グローバルホーク

アメリカ空軍KC-135

アメリカ空軍B-52

アメリカ空軍E-3C

アメリカ空軍F-16C

アメリカ空軍F-15C

アメリカ海軍EA-18G

アメリカ海軍P-8

T-4ブルーインパルス

正面にはF-16とF-2

展示飛行

米軍のF-16と3SQのF-2によるオープニングフライト

北部航空方面隊と8SQのT-4

E-3C

各機着陸

米軍は模擬弾頭つけたままでした

チヌーク消火デモ

8SQ F-2 離陸

F-2 3機編隊

千歳基地から201SQのF-15J

この辺から雨が降り出しました

札幌便 SAAB340B

F-2が飛んでましたが雨で撮影どころではありません

ブルーインパルスの時間。一応タキシング

が、飛べるはずもなく、すぐに戻ってきました。

三沢空港にはJAL/J-AIRが伊丹と羽田便を運航しています。

8SQ F-2機動飛行

帰り

びしょ濡れになりながら基地から撤収。青森駅には午後6時ごろに到着しました。