ローズ レイハーン バイ ロタナ – ドバイ宿泊記

UAE アラブ首長国連邦のローズ レイハーン バイ ロタナ – ドバイ(Rose Rayhaan by Rotana – Dubai)に宿泊しました。

料金は朝食込みで¥14,279 AED 475

ドバイメトロでFinancial Centre駅(ファイナンシャル・センター駅)へ

ドバイメトロの駅からホテルまで徒歩2~3分です。

高層ビルが並ぶ一角にホテルがあります。

高さ333m、72階建てのローズタワー。

ホテル入り口

ロビー。サービスデスクもあります。チェックイン前とチェックイン後に荷物を無料で預かってくれました。

チェックイン開始は14時から。14時過ぎにチェックインに向かうと部屋がまだ用意できていないとのことで、横のカフェでオレンジジュースをいただきました。15分ほど待つとスタッフがやってきて、部屋が用意できたとのこと。

72階建てのホテルですが、用意されたのは20数階の部屋。低層階。

ですが、チェックインを待っていただいたとのことで、広い部屋を用意してくれました。隣の角部屋とコネクティングルームになっており、かなり広々としています。トイレやバスルームも2つあります。

1人で泊まるには広すぎる部屋。

バスルームその1

バスルームその2

キッチン

コンロや器具が無いので調理まではできません

無料で使える洗濯機があります。洗剤はありませんので自分で持ってきましょう。

部屋からの眺め。ブルジュ・ハリファが見えます。

夜はこの眺め。低層階なのが残念ですが、ドバイの夜景を屋内から楽しめる部屋でした。

朝食会場。料理は充実しています。

ホテルスタッフの皆さん優しく、英語もゆっくり喋ってくれるので聞き取りやすかったです。