クアラルンプール空港 国際線ゴールデンラウンジ【ワンワールド】

クアラルンプール国際空港にある「マレーシア航空 ゴールデンラウンジ」の紹介です。マレーシア航空利用時のほか、JALなどワンワールド系列の航空会社の利用で入室できます。ワンワールドサファイアステータス(JGC、JMBサファイア以上)が必要です。

出国審査後、エアロトレインでサテライトターミナルへ移動。1つ上のフロアへ。

ゴールデンラウンジ入り口。ファースト・ビジネスともに入り口は共通です。

受付。シックなデザイン。搭乗券を提示します。ビジネスクラス側に通されました。

ロイヤル・スランゴールの広告横を通ります。

正面にオリスの広告

ラウンジ内へ

マレーシア航空の本拠地だけあって、広々としたラウンジです。

カウンター席、ソファ席、テーブル席など多数

窓側のソファ席。こちらは少々混雑していました。

テーブル席

カウンター席。コンセントがあります。

仮眠室もあります。

ラウンジ中央にフードコーナー

パン類

フルーツ

マカロニサラダなど多数の料理

シェフが常に待機

グリルチーズとトマトの乗ったパニーニ、ツナの乗ったライ麦パン、ポテトとカレーのペアラップはオーダーメイドで作ってくれます。

デザート

ドリンク類。アルコールはバーカウンターへ行く必要があります。

麺類専用のカウンター

メニューはペナン・アッサムラクサ、担々麺with野菜、担々麺with肉団子

担々麺with肉団子を注文

5分ほどで出来上がりました。

ラウンジ入り口にはバーカウンター。アルコール類はこちらで提供。

ラウンジ奥にシャワールーム

シャワールームはシャワールーム手前の受付で、利用の旨を伝えます。夜7時頃で、2人待ちでした。「呼びに行くから座席に戻ってていいよ」と言われて晩ご飯を食べていると、シャワーが空いたことを伝えるためにわざわざスタッフが探しに来てくれました。

ボディソープ、シャンプーは備え付け。タオルが渡されます。歯ブラシやその他のアメニティは無し。