【アグレッサー】配備された機体とF-15の塗装一覧 新色は随時更新

航空自衛隊 小松基地に所在する飛行教導群、通称「アグレッサー部隊」に所属するF-15J/DJ戦闘機の一覧です。アグレスのF-15には識別のためカラフルな模様が描かれており、新色が公開されるたびに、「春の新色~」などとファッションのように話題となります。IRANの際に塗装が落とされるので、年に数回新色が誕生します。

アグレッサー部隊の機体

飛行教導群にはT-4も含めて約10機の航空機が配備されています。

主に複座のF-15DJを使用しますが、単座のJ型を使用することもあります。

全席・後席どちらも飛行教導群のパイロットが搭乗しますが、後席に別部隊のパイロットを乗せて研修を行うこともあります。

訓練でTAC部隊の敵役を務めるため、区別がつきやすいよう迷彩柄のような識別塗装が施されています。視認性を低下させる目的ではありません。逆に目立ちます。

また、機体によって役割が異なるため、それぞれ塗装の色やパターンが異なります。パイロットや整備士のアイディアで決められます。

IRAN明けで小牧の三菱重工から運んできた時には通常塗装ですが、すぐに部隊内で塗装が行われます。F-15のIRANは54か月(4年半)に1度行われるので、塗装の寿命は長くても4年ちょっとです。

DJは後席のスペースを確保するために、コックピット後方の電波妨害装置「J/ALQ-8」を省略しています。

そのため外付けの電波妨害装置「AN/ALQ-131」を胴体中央に装着しています。ですので基本2タンク運用となります。タンクにも塗装が描かれていますが、機体のパターンと一致しないことがよくあります。

2016年6月に宮崎県の新田原基地から石川県の小松基地へ移転。

第303飛行隊が使用していた格納庫を使用。なお303飛行隊は基地南側の掩体地区へ移動。

小松に移転はしましたが、アグレッサーは年の半分は巡回訓練のために他の航空自衛隊TAC部隊のいる基地へ出張しており、小松に見に来ても空振りすることがあります。

隊舎に旗が掲げられていない日は飛びません。

また、T-4も1機もしくは数機配備されており、無線でスカルと聞こえてきても実際にはT-4だったということがしばしばあります。ここしばらくはエンジン不具合の問題で後回しにされていましたが、アグレスにもT-4が復帰しました。

たまにタンクがスペマになります。

アグレッサー40th記念塗装タンク

一覧

小松基地に移転してからの塗装です。新田原時代は追えていませんので、航空自衛隊アグレッサー アーカイブス01/02を購入して読んでください。

1990年のF-15への機種更新時に各塗装に公式の愛称がつけられましたが、現在の愛称は地元のファンが勝手に呼んでいるものであり、公式の呼称ではありません。何となくTwitter等で呼ばれている愛称を列挙しました。

 

#083

2021年2月~。「トラ」、「タイガー」。

#090

2020年11月~。「緑のミノカサゴ」、「ミドカサゴ」、「ワカメ」、「抹茶」。

#082

2020年8月~。「フランカー」、「ラムネ」

#095

2020年3月~。

#096

2019年9月~。「クロ」、「ブラックイーグル」。

#093

2019年6月~。「奥さん」。

#076

2019年4月~。「イスラエル」「デザートイーグル」

#094

2018年11月~。「ジーパン」。


#070

2018年8月~。

過去の塗装

IRAN入り等で離脱した順に掲載します。IRANは塗装された順番で入るわけではありません。IRAN後はアグレスに戻ってきたり、別部隊へ行ったりと様々です。

IRANは約半年かかります。

#074

2017年9月~2021年2月。「ワカメ」。

#083

新田原2016年1月~2020年6月。「ガメラ」。新田原時代最後の塗装。

#090

新田原2015年12月~2020年4月。「フランカー」

#082

2018年7月~2020年1月 IRAN入り。「ミノカサゴ」。

#081

新田原2015年3月~2019年2月。「ゼブラ」。

#096

新田原2015年2月~2018年11月。

#098

F-15J/DJ最終製造機。新田原~2018年10月。「アメーバ」。IRAN明けに306SQへ。

#088

新田原~2018年5月。

#095

新田原2014年12月~2017年12月。IRAN入りしたあとは303SQ。その後アグレスに復帰。

#908

単座のF-15J。新田原2016年3月~2017年4月。通常塗装に戻されたあとも、しばらくアグレッサーで運用。その後IRAN入りして千歳の201SQへ。

人気投票

毎年小松基地航空祭のアグレッサー格納庫において、機体の塗装の人気投票が行われています。

※何れも航空祭の途中で撮影したもので、最終結果ではありません。最終結果、SNS等で発表があればいいのですが。

2016年

2018年

2019年